50歳からのリスタート

イタリア人夫と去年離婚しました。1人でも大丈夫。心の自立ブログ。

Google Analytics & Google Search Console に登録した!

勇気ある大好きな皆様へ

 

30年前の思い出はいくらでも書けるけれど、50歳の頭脳にはこの二つの登録が腰が重くて重くて、亀山師匠の本で読み早くやらなくちゃと思ってもなかなか嫌な事は先の延ばしにしていました。


 

 

しかし今日やり遂げました。どうやっても英語表示が変えられなかったり、ちゃんとやったつもりが確認できませんとなったり、良く読んだら違う事をやっていたり、ああ難しかった!

 

でもね、私先日の面接の後、人生初のクレペリン検査を受けたのです。

内田クレペリン精神検査 - Wikipedia

気絶するかと思いました。合計30分間との解説ですが、永遠に感じられました。あの検査を受けてこの人使い者にならないと判断されたなら、悲しいですが仕方ないと思いました。でも採用して頂けたから最高に嬉しかったです。あれが乗り越えられた私は、これから先どんなに理解できないと思うお勉強にも諦めず取り組めると思います。だってあれより苦痛な経験ない!

 

美術の専門学校卒業の私は、学校の勉強にとことん向いていませんでした。親に何でもいいから四年生大学に行けと言われて、高校3年生の受験対策でノイローゼになり自律神経失調症で安定剤を数年飲んでいました。今にして思えばあれはパニック障害でした。30年前は何でも自律神経失調症だったような気がします。急に動悸が治まらなくなったり、学校で気絶した事もあります。急に泣き出してしまったり、部屋に居て天井がぐるぐる回ったり、あのまま放置していたら何らかの重篤な精神疾患になっていた気がします。

何だか脱線してきましたが、そんな訳で怠け者で勉強できなかったというよりも、苦しんではいたけど、勉強が手に付かない人間でした。両親も姉も勉強が普通にできる人間だったので、私の苦しみは理解しようにも出来なかったと思います。彼らが悪い訳ではない。

 

ですので、勉強できない子供に無理やり勉強を押し付けるのはやめて下さい。

 

ああでも私こそ、娘に必死に普通にして、最低限でいいからやって、ちゃんと都立高校に行ってくれと私の普通を押し付けてきました。今娘がエネルギー切れを起こしてるのは、やはり私に原因があったと思います。だからもう焦りません。ゆっくり娘の回復を待ちます。

 

私は今自主的に自分が望んだ事なら、理解し、勉強できる気がします。そんな自分に50歳にして辿り着けた事に感謝です。何事も遅くない!80歳で死ぬとしたらまだ30年もある!良かった良かった。

そんな訳でアフィリエイト学習も地道に続けていく所存でございます。

 

愛と勇気と希望と共に。

読んでくれてありがとう。