50歳からのリスタート

イタリア人夫と去年離婚しました。1人でも大丈夫。心の自立ブログ。

見つけちゃったみたい。

勇気ある大好きな皆様へ

 

しばらくブログを書けずにいましたが、私はその間婚活してました!

エキサイト婚活というサイトに登録して、プロフィールを書いて写真を載せて、

それを見てメールを下さる方とやり取りをしました。

 

何故そんな事を急にしたかと言うと、最近めきめき元気になった娘が元夫の同棲

情報を機に「ママ、婚活しなよ」と言い出したのです。

何をまた。とびっくりしましたが、その後真意を確かめたら、

「前に私が友達と遊びに行っちゃう時にママがすごく寂しそうになってた。私も弟もいずれ独立するだろうから、ママがそれからパートナー探しても見つからなかったら

可哀想。まだ綺麗な若い内にした方がいい」だって!

 

彼らが独立できるのか、私が綺麗なのかは甚だ疑問ですが、とりあえず軽い気持ちで婚活パーティーとかを検索して見てたりしました。

パーティー面倒そうだな~5分話して何が分かるのよ。マッチング発表で選ばれなかったらショックだろうなと思ったりしてました。

 

そしたら私の検索をどちらかのAIが読んだのか、ふいにエキサイト婚活の広告が飛び込んできました。ふーーん。まあやってみようかと登録。

 

そしたら、まあメールが来ましたよ。ちょっと写りの良い写真を選んだからかも。

年齢も収入も状況も包み隠さずに、子供が何より第一なので、もし結婚するとしても

少なくとも子供の学校が終わるまでは別居婚か事実婚。

 

複数名の方々とメールをサイト内でやり取り。個人情報やアドレスを出さないでよいので安全だと思いました。

メールは本当に人柄が分かる。大勢居た中で、段々と3名の方に気持ちが絞られて

きました。それぞれ教養もお仕事も立派な感じだし、感じが良く会っても楽しそう。

 

でも段々と1人の方とのメールが楽しくなりました。何せ馬が合う。更に状況が似通っていました。同時期に離婚、子供あり、配偶者側の非による離婚。

子供の話をすると親身に聞いてくれたり、でも暗くなくて冗談ばかり言っていたり。

明るいの。スポーツマンでお仕事も立派な感じ。

 

で、他の方も会いたいとかなりおしてくれましたが、それはごめんなさいして、

勇気出して彼に先週会ってきました。まあドキドキしましたよ。人生初のお見合いですもん。写真は見たけどどんなだろう。全然好きになれなかったらどうしよう。

一緒にいるのが苦痛みたいな人だったらどうしよう。

または自分が写真と違う!と引かれたらどうしよう。気に入ってもらえなかったら

悲しいな。不安で当日逃げたくなる位でした。知らない人に会うのなんて怖いし。

 

でもね!杞憂でした。会ってから5時間お喋りしっぱなし。久しぶりに会った親友と

お喋りする位の勢いでずっとお互い喋って笑って食べて飲んで楽しかった。

 

お別れするのが寂しかった。でも終電を逃す訳には行かないもんね。

 

そこからのラインもまあ楽しい。会う前よりもお互い思いをオープンにできて

恋の始まりの浮かれた感じそのもの。

 

今週も会います。年内には子供や親も紹介できるかな。

 

事実婚了解してくれてるけど、いずれ一緒になれたらいいなと思えました。

 

彼が言った生涯の味方を見つけられたかな。私達。

 

星野源ちゃんの 夢の外へ を聞いてたらふいに涙が止まらなくなりました。

 

夢の外へ連れてって
ただ笑う顔を見させて
この世は光 映してるだけ

いつの間にか明ける夜
通りを焼く日差し
夢日記は開けたままで
夏は通りをゆく
嘘の真ん中をゆく

ドアの外へ連れてって
ただ笑う声を聞かせて
この世は光 映してるだけ

自分だけ見えるものと
大勢で見る世界の
どちらが嘘か選べばいい
君はどちらをゆく
僕は真ん中をゆく

意味の外へ連れてって
そのわからないを認めて
この世は光 映す鏡だ

いつか 遠い人や国の空
想い届けばいいな
いつか 今は居ないあなたを
目の前に現して
現して

夢の外へ連れてって
頭の中から世界へ
見下ろす町を 歩き出せ

夢を外へ連れ出して
妄想その手で創れば
この世が光 映すだけ

 

私の暗い暗い、離婚ストーリーはどうやら彼の力で光を与えてもらえそうです。

ずっと笑って過ごせますように。

 

こんな訳で、私の婚活は2週間で終了です。婚活サイトは退会しました。

もう不特定多数にアピールする必要などない。

私は大切な人が1人だけ居ればいい。

 

私は人を信用しやすいので、みんな心配してますが、友人にはやり取りを話したり

人となりを話たり、みんなそれなら大丈夫だねと言ってくれてます。

 

子供達も喜んでいて、まずは関係が確固たるものになったら紹介しようと思い

ます。なんか息子も娘も随分大人びてびっくり。私よりも冷静。

彼も私の素直な無防備な性格をすぐに理解して、ああーーー良かった変な人に

会わないで、危ないんだから。

男女共に変な意図を持った人は一定数いる。言いくるめられてお持ち帰りされちゃう

所だよ。危険危険ですって。

異性なのは当然だけど、私を心底心配して応援してくれる女友達みたいに私と接して

くれそうな人だから安心しても良いかなと思います。

 

こんな上手い話あるとしたら、夢みたいですが、今年になってから奇跡みたいな

事が多いので、その一環として受け止めます。

 

ずっと見れなかった恋愛映画がみる事できそうです。

お休みなさい。生きてて良かったよ。

 

愛と勇気と希望と共に

読んでくれてありがとう