50歳からのリスタート

イタリア人夫と去年離婚しました。1人でも大丈夫。心の自立ブログ。

IKEA でお買物

勇気ある大好きな皆様へ

 

今日は大好きな元同僚と一緒にIKEAに行ってきました。

f:id:bkaoruyume:20190219193523p:plain

IKEA

いや~買った買った。よもぎ蒸しサロンに向けての色んな物。カーテンやサイドテーブルや、お茶のポットや、グラスや、鏡や、カーテンレールや、後何買ったかな?

照明は予算が折り合わず保留、間接照明も猫にやられそうだから断念。絶対この日に間に合わせるという時間制限はないので慌てずにまいります。

 

 自分1人だったら、立川IKEA巨大で途中で疲れて諦めちゃいそうだったけど、10歳若いMちゃんと一緒だったから楽しかったし完走した!!

 

やはり三人寄れば文殊の知恵(二人だったけど)で、カーテンの色やサイドテーブルや小物を相談して必要な物をしっかり購入できました。自分の夢を散々Mちゃんに語ってしまいましたが、可愛いMちゃん一生懸命聞いてくれました。一緒に夢を重ねられたら楽しいね~♪ サロンが充実して場所も独立して内容も広げられたら、きっといつか一緒に何かできるような気がしてきた。(急に降りてきた思いだけど、有言実行だからブログに書いとこうと思って)

 

自信の無さや、自分を信じられない性格が似ている私達だったけど、私急に元気になってきてるでしょ!見ててね。頑張るからね。

 

愛と勇気と希望と共に。

読んでくれてありがとう。

 

20190219192820 20190219192633 20190219192613 20190219192541

A.B.C-Zはトップクラスの“古き良きアイドル”?

勇気ある大好きな皆様へ

 

YAHOOニュースに大好きなA.B.C-Zの記事がのってました。

headlines.yahoo.co.jp

そうなんです。そうなんです。華々しいテレビ出演もありません。

(本当はすごく出たいけど)ドームコンサートもまだまだ夢です。アリーナだって必死です。でもすごいんです。舞台で着実に力をつけてます。

私は本気で塚ちゃんに堕ちたのは、塚ちゃんの1人舞台

www.parco-play.com

でした。一番後ろの席で一回だけ見ました。言葉がありませんでした。それまでアウトデラックスのアウトな塚ちゃん、SASUKEのアスリート塚ちゃんは知っていました。そのテレビの様子から興味を持ちました。

でもこの舞台で、彼の凄まじさを目にしてから更に加速度をつけて本気で追うようになりました。どうかどうかこの舞台を再演して欲しい。死ぬまで(大袈裟)にもう一度見たい。そんな風に思える舞台でした。

この舞台については幾らでも語れるのでまたいつか語らせて下さい。(全く興味のない方は申し訳ございません)

 

今日はお友達とIKEAに行って、サロンオープンに向けてのお買物です♪

 

愛と勇気と希望と共に。

読んでくれてありがとう。

独自ドメイン取得 & はてなブログPROへの移行

勇気ある大好きな皆様へ

 

今日は先ほど難しい事を2つクリアしたのに気を良くして

www.bkaoruyume.site

 

更なるチャレンジ、独自ドメイン取得&はてなブログPROへの移行にもトライしてみました。

元CAバンビ師匠の温かいご助言がずっと気になっていながら、重い腰が上がらなかった私。

www.bambi.red

やり遂げました~~!!!バンビ師匠褒めて~~!!

 

がしかし、途中でもう駄目だと思う事もありました。でも更なる師匠発見。

kuragemama.hatenablog.com

 

まる様、ありがとうありがとう。

できました!!ああ難しかった。猫を膝にのせながら、ぶつぶつ、難しいああ大変、やだ分かんないと独り言連発の中できました。嬉しい~~。

 

そんな訳で独自ドメインになり、広告が消えました。

 

夕飯の買物に行ってきます。

 

愛と勇気と希望と共に。

読んでくれてありがとう。

Google Analytics & Google Search Console に登録した!

勇気ある大好きな皆様へ

 

30年前の思い出はいくらでも書けるけれど、50歳の頭脳にはこの二つの登録が腰が重くて重くて、亀山師匠の本で読み早くやらなくちゃと思ってもなかなか嫌な事は先の延ばしにしていました。


 

 

しかし今日やり遂げました。どうやっても英語表示が変えられなかったり、ちゃんとやったつもりが確認できませんとなったり、良く読んだら違う事をやっていたり、ああ難しかった!

 

でもね、私先日の面接の後、人生初のクレペリン検査を受けたのです。

内田クレペリン精神検査 - Wikipedia

気絶するかと思いました。合計30分間との解説ですが、永遠に感じられました。あの検査を受けてこの人使い者にならないと判断されたなら、悲しいですが仕方ないと思いました。でも採用して頂けたから最高に嬉しかったです。あれが乗り越えられた私は、これから先どんなに理解できないと思うお勉強にも諦めず取り組めると思います。だってあれより苦痛な経験ない!

 

美術の専門学校卒業の私は、学校の勉強にとことん向いていませんでした。親に何でもいいから四年生大学に行けと言われて、高校3年生の受験対策でノイローゼになり自律神経失調症で安定剤を数年飲んでいました。今にして思えばあれはパニック障害でした。30年前は何でも自律神経失調症だったような気がします。急に動悸が治まらなくなったり、学校で気絶した事もあります。急に泣き出してしまったり、部屋に居て天井がぐるぐる回ったり、あのまま放置していたら何らかの重篤な精神疾患になっていた気がします。

何だか脱線してきましたが、そんな訳で怠け者で勉強できなかったというよりも、苦しんではいたけど、勉強が手に付かない人間でした。両親も姉も勉強が普通にできる人間だったので、私の苦しみは理解しようにも出来なかったと思います。彼らが悪い訳ではない。

 

ですので、勉強できない子供に無理やり勉強を押し付けるのはやめて下さい。

 

ああでも私こそ、娘に必死に普通にして、最低限でいいからやって、ちゃんと都立高校に行ってくれと私の普通を押し付けてきました。今娘がエネルギー切れを起こしてるのは、やはり私に原因があったと思います。だからもう焦りません。ゆっくり娘の回復を待ちます。

 

私は今自主的に自分が望んだ事なら、理解し、勉強できる気がします。そんな自分に50歳にして辿り着けた事に感謝です。何事も遅くない!80歳で死ぬとしたらまだ30年もある!良かった良かった。

そんな訳でアフィリエイト学習も地道に続けていく所存でございます。

 

愛と勇気と希望と共に。

読んでくれてありがとう。

イタリア日記8

勇気ある大好きな皆様へ

 

反響の案外薄い私のイタリア日記ですが、元はと言えば私の30年間は何だったのかを消化する為に書きたい!がブログを始めた一番のモチベーションです。

 

去年までの私が書いたら、恨み辛み憎しみ嫉妬で、読む人全員が気分が悪くなったと思うのですが、色んな出会いや読書や断捨離やタイミング全てが作用して、魔法のように夫への執着が解け、今や夫の幸せを願うステージに上がってしまったのです。

だからこそ昔を振り返れます。全ては無駄な経験では無かったと消化したい。

 

と前置きはこれ位にします。

f:id:bkaoruyume:20190218000842p:plain

ローマ

 

私の熱烈アピールにより私を気にし始めたAでした。少しずつお互い意識しあいだし、誤解したり、仲直りしたり、それぞれの女友達や男友達と話をつけたりしながら、少しずつ真面目に付き合おうとなっていきました。Aは故郷に帰り、昔からの彼女とも話しをつけてました。

 

でもある日、周りの人からAが女と遊んでるから今日休みらしいよと聞き、逆上した私は一度しか行った事のなかったAのアパートにロクに乗った事もないバスに乗りたどり着き、門にあるインターフォンを押し続けました。応答がありません。嫉妬に狂った私は相当高い壁を乗り越え、敷地内に入りドアを叩き続けました。普通に考えれば不法侵入ですね・・。

寝ぼけ眼のAがやっと出てきました。出てくるなり私はAの顔を殴りました。不法侵入の上、傷害罪ですね・・。

びっくりしたAになだめられ、何が起こったのかと言われたので顛末を話しました。全くのガセネタ。お互いそれなりに派手な異性関係でしたが、ちゃんと向き合い嘘はつかずに疑うのはやめようと一件落着。周りの話を鵜呑みにせずにお互いの話だけを信じようと一歩前進でした。

それからは毎週休みの日は二人で過ごしました。湖に行ったり、海に行ったり、映画を見たり、中華レストランに行ったり、特別な事はないけど本当に楽しかった。1人で孤独で不安だった世界にやっと自分をそのまま受け入れてくれる、このままの不完全な私でもいいよ、とにかく私を愛してるよと言ってくれる救世主が登場したのです。異性に依存して甘えていたけど、深い付き合いになるのに恐怖感があり、一歩手前でいつも逃げていた私がやっとその恐怖感も乗り越えて、まともに1人の男性とお付き合いが出来たのです。

 

昨年離婚したにも関わらず、それでもAに執着する私は、離婚の原因になった女性をなじりAをなじり「私には宝物の様な思い出がありすぎる。あれほどお互いを思いあい、人生を共に過ごした日々をあなたは全て忘れてしまったのか」と泣き叫び、気持ちをぶつけました。Aは「勿論覚えてるよ、毎週月曜日に待ち合わせて過ごしたローマの日々が自分の人生の最良の時だったよ・・」と。

 

何故人の気持ちは変わってしまうのでしょう。私の結婚生活後半はモラハラ、言葉の暴力、経済的問題の苦しみばかりでした。子供が少し大きくなり仕事を外で初めても、家事労働は全て私。たまに料理してくれても、皿洗いなどは一切しない。ゴミの分別はしないから、私が彼のゴミを全て仕分けて捨てる。玄関にまとめたゴミを出かける時捨ててくれないかお願いしたら切れられたので、二度と頼む事はなかった。

溢れ返る夫の荷物で混乱を極める家の中。どれだけ努力してもお礼も感謝もない態度。1年間の9割不機嫌。

こう振り返ると我ながら良く頑張った。

 

それでも離婚したいと思えなかったのは、今の夫は苦労がこうさせてる。本当は違う。いつか昔の様な、世界一優しい私を幸せにする事が僕の願いと、毎日伝えて行動してくれた彼に戻るという奇跡にすがっていたから。

 

何万通りもある恋愛の、ほんの一つのストーリーですが、私にとっては何より大切な思い出。私の頭にはAの事しか無かったような気がします。

愛があればお金なんていらない。地位も名誉も何もいらない。Aがいれば何もいらないと思っていました。

 

愛と勇気と希望と共に。

読んでくれてありがとう。

アンシャンテ ミラクルバスト bifore after 写真

勇気ある大好きな皆様へ

 

アンシャンテ丸山さんから、もっと写真公開して良いとの連絡がありましたので、張り切っていかせて頂きます。私は下半身は普通、上半身がガリガリです。ブラジャーは〇〇〇ヨーカドーで買ったようなワイヤー無しパット入りの、とりあえず付けなきゃいけないんでしょ。男に間違われるのは幾らなんでも屈辱的だから嫌々付けるわよ、みたいな意識低い系人間です。

 

でもミラクルバストはすごい!というのは野生の本能で分かります。バストへの影響もさる事ながら、胸より上の肩、首、顔、腕、全ての機能の向上に繋がる気がします。

 

一回受けた私がこう思うのだから、大変な投資をして学んだ丸山さんや他の方々が勉強すればする程、技術を磨けば磨く程、本気で命かけて(大袈裟?)取り組んでいる意味のある技術なのだと思いました。

ではお写真をどうぞ。

  

20190217095438

左のバストだけ施術を受けた状態です。

 

20190217095420 20190217095351 20190217095334

背中に入った一本線が消えました。

20190217095256 20190217094840

しつこく、丸山さんの言葉を引用

ラクルバストの施術はバストを出さないで、肩〜肩甲骨、腕のマッサージから始まって…バスト触らないのに…なぜ変わるの?

まずは癒しがキーワード

シータ波の波形で生体電流を補うナノカレントが細胞活性して形状記憶と若返りを促すんです。生体電流って、細胞を動かすエンジンみたいなものだけれど、20歳すぎるとどんどん減っちゃうから。

ラクルバストでその生体電流を補うと3日間はそのお陰で肌や筋肉の細胞ならコラーゲン生成が促進されます!まどろみのシータ波、更には熟睡のデルタ波まで発生させる事もあるので、疲れてるとぐ〜っすり眠っちゃう人も多いのですよ。

私も初めての時、そうだったので、あ!!これは身体に癒しの作用ある!!!って思ったんです。手からでも機械でも流れるものは感じるので。

そして肩の矯正とやらかくて散らばったバストの脂肪をしっかり集めて収めてくれる技術、姿勢良くなって肺も圧迫されない下着の付け方も教えちゃう。

 

実は今週もまたモニターとして(又の名を同情と愛情枠モニター)施術してくれるんですって~。また張り切って記事書くわ~♪

 

私は書く記事によって人格が変わるような気がしているのですが、全て嘘のない自分です。決して多重人格ではございません。

 

愛と勇気と希望と共に。

読んでくれてありがとう。

運気を上げるブログ塾に行ってきました❗

勇気ある大好きな皆様へ

 

品川で行われた運気を上げるブログ塾行ってきました。目から鱗の貴重なお話が沢山聞けました。行けて良かった。解雇されて良かった♪

 

ameblo.jp

 

田宮さんのチャーミングさ、西田さんの面白さ、スピリチュアル感と現実感とのバランスが絶妙でした。お二人共つやっつやに光っていました。参加されたお席の近くの方々ともお喋りできてとても楽しかった。偶然お会いできた事に感謝します。今度一緒に遊びましょう。

 

ブログのヒントになる事ばかりで、しっかり楽しんでブログを書いていこうと勇気をもらいました。私は長~い27年の国際結婚に昨年敗れました。元夫と出会ってからは丁度30年。子供達を傷つけ、家族を友人を心配させ、あんなに愛した元夫を殺したい程憎んで、自分を哀れんで、私がいたらないから、私の周りの人はこんなに不幸になるのかと自分を責め、子供達をどう導いたら良いのか全く希望も勇気も持てずに、泣いているばかりでした。こんな私では子供のエネルギーが無くなるもの当たり前です。

 

 溺愛するだけでは子供は育たない。自分の生きる姿勢を変えないといけなかった。

 

 私はこれから勇気を持って、新しい仕事を頑張る、よもぎ蒸しサロンを成功させる、ブログを書き続ける、子供達に人生の可能性を見せてあげられる自分になる、人生はこんなに楽しいよ。もっともっと笑って生きていけるよと娘と息子に見せる。心配ばかりかけてきた末っ子甘えんぼの私を卒業して両親と姉を安心させる。

 

 ブログを読んでくれる人生折り返し地点にいる方々や、他の元気を無くしてる方々にここまでヘロヘロだった私でもこんなに変われる(まだ変化し始めたばかりなのでこれからだけど)というのを見ていてもらう。

これら全部を実現する為に、私なりの人生の闘いに勝つ事を諦めません。

今日ブログ塾で頂いたアドバイスを元に、これからはブログを書いていくので、ちょっと今迄と変化があるかもしれませんが、胡散くさがらずに読んで頂けると幸いです。

 

 愛と勇気と希望と共に。

読んでくれてありがとう。